JKリフレ店経営者の南学(みなみまなぶ)容疑者を逮捕

おはようございます。soraです。

朝から「またかー」というニュースが。

警視庁はJKリフレ店経営者の南学(みなみまなぶ)容疑者を逮捕したそうです。容疑は「18歳未満と知りながら16歳の高校一年生をホテルに派遣して、接客させた疑い」とのこと。南学容疑者は39歳。

南学容疑者のリフレ店とは

今回逮捕のきっかけとなった店舗は新宿歌舞伎町に所在地とする派遣型リフレ店「リフレAI$」(りふれあいどる)

報道によるとリフレAI$には18歳未満の少女(女子高生とは書かれていない!)が9人在籍して、3ヶ月余りで60万円の売上があったそうです。

・・・3ヶ月で60万円の売上?逮捕のリスク(実際に逮捕されましたし)もあり、テナントの家賃や少女の給料を考えると60万円の売上ではビジネスとして???ですね。

なお、店舗のtwitterは最終更新日が2018年4月4日となっています。

店舗twitter:https://twitter.com/adadada30382187

夏休み前の対策

これはsoraの予想ですが、この時期の逮捕・発表はこれから夏休みシーズンということもあるので、女子高生たちにJKビジネスに染まらないように釘を刺す意味があるのでは?と感じますね。

サラリーマンより稼ぐ女子高生たち

新品価格
¥1,296から
(2018/7/20 07:12時点)