ブログのアクセス数はいつ頃から増え始めるのか

ブログのアクセス数はいつ頃から増え始めるのか?

ブログを始めた最初の頃は誰しもが思うことですよね。特にアクセス解析なんか入れちゃって、毎日アクセス数を見るのが楽しみな人にとってはなかなか思うように増えないもどかしさからGoogleの検索窓に「ブログ アクセス数 いつから」なんてキーワードでググったりもするものです。

だいたい先程のキーワードで出てくるSEO屋さんのサイトや、はてなブログでしっかりマネタイズできている人のブログに書かれている言葉は「まずは黙って3ヶ月頑張ってみましょう。」というところでしょうか。

以前にも書きましたが、まあ皆100記事を一つの目安にしているんですよね、毎日1記事で3ヶ月と10日でこの100記事になるわけです。

つまり、闇雲にただただ月日が経てばいいわけではなく、当たり前のことですが中身のない(訪問者に価値のない)100記事があればいいわけでは無いということですね。

ちゃんとした記事を書き続けて3ヶ月頑張ってみて始めて対策をたてろと。。。

待てないですよねー(笑)せっかちな人でなくてもこのスピード社会、結果はすぐにでも欲しいものです。でも、多くのアクセス数を稼ぐには検索流入に頼るしかなく、検索エンジンに気に入られるには月日がかかると。

タイトルの答えだけで言うならば、「ちゃんとした記事を毎日書き続けて3ヶ月です。」でいいのでしょうがそれではねぇっていう感じですよね。そこで検索エンジンに気に入られる前に少しでもアクセス数を稼ぐことも模索しておきましょう。

たとえばこのブログは投稿したら必ずTwitterにも投稿しています。フォロワーさんの何人かは訪問して下さっています。ここでも大事なのはつい読みたくなるような魅力的なタイトルをつけることですね。

糸井重里さんのキャッチの付け方でも参考にするといいでしょう。40代以降の人には(笑)

あとはブログランキングなどのサービスを利用するのもありだと思います。このブログは登録していませんが、他の運営ブログでは一定数のアクセス数が見かけられますね。ただ訪問者はライバルであったり、業者さんであることが多そうなのでアフィリエイトの売上には繋がりにくいかもしれませんが。

最後に意外とおすすめなのが、Google+やmixiなどのブログコミュニティで宣伝することですね。あまり頻繁な宣伝は敬遠されることもありますが、さきほどのSNS経由での流入はばかにならないのでお試ししてみて下さい。