月: 2017年5月

もしかしてアスリートよりもIT技術者の方が寿命は短いんじゃないの?

しがない社畜の空のカーテンです。

もうかれこれIT業界には四半世紀近くいるのですが、なかなかどうして40代後半になってくると働くのも、また扱うのも大変ですね。

ここで急にアスリートの話になっちゃいますけど、サッカーのキングカズこと三浦知良選手は現在50歳で現役バリバリですよ。もちろん試合にも出てますし、ゴールなんかも決めちゃうわけです。

また、女子テニスプレイヤーの伊達公子さんも46歳でありながら、海外の一流プレイヤーと互角以上に公式戦をバリバリ戦っているわけです。

ここで閑話休題。ITエンジニアの40代後半以降ってどうなんですかね?

もちろんIT業界の経営陣は40歳を過ぎたベテランの方々が活躍できても不思議ではないのですが、現場にいるIT技術者には???とならざる得ないんですよねーわたしも含め(笑)

だいたいIT技術者とは言うものの、大半が技術を売っているわけではなく時間を換金して人生過ごしているわけですから、かなりすり減っていて心身ともに使いものにならないのではないでしょうか。

スキルの面でも学生時代や社会人になりたての頃にがむしゃらに学んだ技術は一部は活かすことができるもののオワコンになっているものが大半なわけで、最先端でやっていくには常に学習が必要なんです。

そう、この学習するための気力と体力が一気に40歳を過ぎたあたりから衰えてるIT技術者が多いのが実情なのではないでしょうか。

そう考えるとアスリートよりも寿命が短いIT業界、これからITやりたい!っいう若者には40歳後半以降のセカンドライフを踏まえた人生設計をして欲しいですねー。

Filed under: Blog