うつ病は何科に行けば良いかご存知ですか?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

精神疾患の中でも有名なのが「うつ病」ですね。ところが有名な割には意外と知られていないのがうつ病は何科の病院に受診すれば良いのかということです。

そんなの精神科に決まっているじゃん!と思われたあなた、そうあなたです。うつ病は精神科…大正解。だって一番最初に書いたようにうつ病は精神疾患なのですから。

ところがこの精神科という響きがどうやら受診を躊躇わせているというのが医学の世界でも知れ渡ってきました。そこで表現をマイルドにしたのが心療内科と言われるものなのです。

それほどに心療内科は歴史が浅く、実態は精神科と同じというところが多いのが実情です。

したがってうつ病になったら、もしくはうつ病の疑いがある時は心療内科を受診されても全然OKです。決して不安がることはないので(心疾患であれば不安になるのは仕方がないのですが)すぐにでも受診されることをおすすめ致します。

ちなみに、精神科でも心療内科でも、予約制のところが多く、特に口コミなどで評判のところは数ヶ月待ちということも珍しくないので覚悟しておきましょう。

なぜ心療内科は予約制なところが多いのかというと、一人一人しっかりとカウンセリングするために、時間を確保するところが多いためになります。特に初診の場合はしっかりと患者の話を聞くところから治療が始まると言っても過言ではないので仕方がないところなのでしょう。

Filed under: 未分類

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください