CFP資格チャレンジガイダンスに参加してきたのであ〜る

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2019年の司法書士試験も終わりましたね〜今年は出願すらしていない@soraはただただ受験生の皆さんに「お疲れさまでした!」としか言いようがありません。

さて、そんな@soraですが土曜日に東京・市ヶ谷で行われた「CFP資格チャレンジガイダンス」に参加してきました。

参加は2度目

日本FP協会が主催する「CFP資格チャレンジガイダンス」はその名の通りFP(ファイナンシャルプランナー)の資格であるCFPの受験を促す、啓蒙活動の一種で無料のガイダンスなんですよー。

@soraはAFPになった直後に参加して以来の2度目の参加となりました。

ガイダンスの講師(一色先生、CFPの方)は前回も同じだった気がするので東京開催のときは毎回この先生な気がします。つまり、1回聞けば十分かも(笑)

CFP試験は年2回

肝心のCFP資格試験は年2回で、例年6月と11月に実施しています。

11月は他の資格試験と重なることが多く、仮に重ならなくても同時に受験勉強するのは大変なので、6月合格を目指すのが良いですね。

ただ、科目数は6科目あるので2回に分けて3科目、3科目で合格に辿り着くのもありだと思います。

ちなみにCFP試験は一度合格した科目はAFPでいる間は有効なんですよ。

さて、今年は行政書士試験に専念して、ちょっと来年はCFPを目指そうかな、なんて計画中の@soraなのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください