この夏に向けてダイエット!ジェームズ修一著『世界一やせる走り方』で効率的に痩せる方法

この夏に向けてだんだんと肌の露出が増えてきますよね?そろそろダイエット意識しちゃおうかな、もう遅い?いやいやダイエットはいつから始めても遅いなんてことはないですよね。

そんな中、ダイエット本は数多くあるけど長い期間売れているのが『世界一やせる走り方』 数多くの著書が売れている中野ジェームズ修一さんが書かれたこの一冊は、発売開始の2015年から常に売れている一冊ですね。

さて、どうせ「世界一やせる走り方」を読むなら、読み方も世界一を目指しましょう(笑) とは言っても難しいことは抜きにして238ページもある書籍のポイントをしっかりと身に付けましょうということなのです。 で、そのポイントというのが次の3つ

  1. 走るための身体作りをしっかりと行う
  2. 継続することが最大の効果を生む
  3. やせることを意識して刺激を

つまりは、ただただ走るだけじゃダメ! その走り方じゃあすぐにリバンドしちゃうよ?ということなのです。

書籍の説明文を一部引用すると次のように書いてあります。

クルム伊達公子選手や福原愛選手など
数々のアスリートや芸能人の肉体改造を支え、
20万部を突破したベストセラー
『下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」』(だいわ文庫)など
多数の書籍を手がけた著者が、
これまで得た膨大な知識や
多数のクライアントを
やせさせた実績をもとに
走って効率よくやせる方法を1冊にまとめました。

ね、その場しのぎのダイエットではなく、しっかり走って体脂肪を落としたい人にオススメの一冊なのです♪

最初の走るための身体作りっていう点ではこれから体幹トレーニングとかはじめようかな。

みんなはもうダイエットしてる?

世界一やせる走り方

新品価格
¥1,404から
(2018/7/10 07:33時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください