季節がわりのこの時期、体調不良が続くのには理由があった

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

もう少しすると5月病などと言われる5月になりますが、4月も風邪などの体調不良になったり、うつ気味になったりしますよね?いままで筆者は春のこの時期は気温の変化が激しいので体調維持が難しいのだろうと思っていました。

ところが、先日とあるテレビ番組で知った情報なのですが、どうやこの時期に体調不良やうつ気味になるのにはしっかりとした理由があるそうです。

その理由というのが、新年度である4月はなにかと新しいことが同時に発生して、脳が同時に起こる新しいことに対処しきれなくなる、というのです。

ホンマでっか?(笑)いや、なるほど!ですね。

たしかに4月になると、英会話をはじめようかな?スポーツジムに通おうかな?とか、あれも始めたい、これも始めたいで…そう言えばこのブログも春に始めたのでしたね。

春になるとやる気に満ち溢れて良い季節なのだといままで思っていましたが、このあたりの脳の事情を理解しておかないと病気になりかねないので、これからは気をつけないといけないですね。

Filed under: 未分類

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください