左脇腹が痛くて目が覚めてみたら

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

寝苦しい夜、エアコンの温度を24度に設定して、風量は最小。

これで快適に寝られるはずなのに、夜中に突然襲われる左脇腹痛!

やばいと思いつつ時計を見ると「まだ3時25分かいっ!」と痛みよりも、次の日も普通に社畜生活があるのに中途半端な時間に目が覚めてしまったことに憤慨(笑)「参ったなぁ〜」という感じ。

寝ている間に胃酸が逆流したのか、喉も枯れていたので、まずはうがいをして、前日コンビニでたまたま購入した飲むヨーグルト「R-1」を。

ふぅ、少しは左脇腹の痛みが治まってきました。(やっぱり胃、もしくは消化器系からの痛みかなぁ)

このまま起きてるという選択肢もあったのですが、絶対に仕事中に眠くなるよね〜ってことで、痛みが和らいだところで二度寝を敢行。

そして、約2時間ほどの二度寝をして、いまここっていうところです。

これから、仕事に行く準備にはいるので深くは調べられないけど、帰宅後には「左脇腹の痛み」について、もう少し調べてみて記事にするので、その時はまた読みに来てくださいね。

ちなみに脇腹から背中にかけての痛みは肋間神経痛とかのケースと、単純に筋肉痛のケース、そして一番やばいのが内臓の病気からくるケースがあるんだよねー。

なかなか精密検査を受けるほどお金も時間もないので、暫くは様子を見てみますか…。

Filed under: BlogTagged with: , , , ,

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください