iPad airの発売を待ちきれず、ビックカメラでiPad(第8世代)を衝動買いしてしまいました(笑)

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

iPad air 4の発売まであと2日!!! iPadファンの皆さんはもうわくわくどきどきですよね。

スマホはXperiaと決めている@そらも今回ばかりは気になっていて、欲しいなあ…の思いが。

ちょっと家電量販店(ヨドバシとかビックカメラ)に行けば、iPad air 4の実機でも触れるのかと思い、訪れてみると残念ながら店頭にはまだiPad air 4は置いてありませんでした。

ただ、「23日発売!」のポップとお値段が…。

ぶっちゃけ64GBのモデルで税込み69,080円って高いですよね。本体と同時に買うであろう液晶保護フィルムとケース(カーバー)も合わせる8万円近くに。

さらに、どうしても欲しくなっちゃう純正キーボードとApplePencileまで買うと10万円オーバーですよ…

そんなことを考えていると目の前には4万円弱というリーズナブルな価格で買えるiPad(第8世代)さんが(笑)

iPad miniでも無ければ、iPad Proでも無い、もちろんiPad airでもない、所謂無印iPadと呼ばれるやつです。

昔、無印iPadと聞いて「無印良品で売ってるiPad」と勘違いしていた@そらですが今ならわかります、「電子書籍を読む」とい@そらの目的なら無印iPadで十分だと。

で、ついつい買う予定がなかったiPAd(第8世代)を買っちゃいました(笑)

ビックカメラならLINE Payのクーポン(5%OFF)がありますし、ビックカメラポイントも使える、更にLINE CARDでの支払いなので3%のポイント付与があるので実質10%に近いOFF。これはもう衝動買いしちゃうレベルですよね♪

流石に128GB版は衝動買いできなかったので、一番安い構成の32GB版にしましたが、Kindle unlimitedは同時に10冊までの制限もありますし、まあ容量も大丈夫でしょう。

一番の問題は行政書士試験の2週間前にこんな大人のおもちゃを買っちゃって大丈夫でしょうかってことかな(笑)

 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください