キーワード「緊急事態宣言 4月2日」の検索結果は不具合だったのか

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

中国での新型コロナウイルスによる肺炎の第一報から危機感満点で使い捨てマスクを買いに行った臆病者の@そらです。

巷では緊急事態宣言が4月2日に発表されるのではないかとSNS上で噂になって、菅官房長官が記者会見にて断定的に否定されていましたね。

そんな中、ネットでは面白い情報が…

緊急事態宣言 4月2日の検索結果

なんとGoogleさんで「緊急事態宣言 4月2日」で検索しても検索結果が表示されないというのです。

ためしに実行してみたら、あら不思議

本当になにも表示されないようです。

他の日付で検索するといっぱい検索結果が表示されるのにどういうことでしょう。

Googleさんは、こんな感じで情報統制するんですかね、ある意味ちょっぴり怖いですね。

【2020/04/07:追記】

実際に緊急事態宣言が発表されたのは2020年4月7日でしたね。宣言の効力は5月6日までだそうで、対象となっているのは東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県となっています。

GWまでで収束するのかな…?

【2020/04/30:追記】

ニュースでは5/6までとされていた緊急事態宣言の延長が話題になっているので、調べてみました「緊急事態宣言 4月2日」の検索結果(笑)

すると検索結果がちゃんと表示されますね。

4/30現在の結果総数は18,200,000件、たっぷりあるじゃないですか?!どうして直前の検索結果が0件だったのは未だに謎ですね。

検索結果で一つ面白いどこよりも検索順位が高い(1位)なのが鳥取県ということ!政府とかではないのですね。そして、2位は全国知事会でした。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください