渋谷のキラキラ感が半端ねぇ

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

いや〜久しぶりに行きましたよ、平日のアフター5(これ死語?)仕事帰りに渋谷の街へ

@soraの職場は横浜なので、JRの湘南新宿ラインに揺られること約30分。相変わらず混んでるねぇなんて思いながらホームから階段を昇って改札口を見ると「南渋谷口」の文字が

俺が行きてえのは「渋谷」であって「南渋谷」じゃねぇ…!(笑)

あのハチ公からの離れ具合は完全に別の駅だよね(笑)もう「渋谷恵比寿」っていう駅名に変えて欲しいよ。

でももって、南渋谷の改札を通過するのは止めて、ホームに戻って世間一般がイメージしている渋谷駅まで歩きましたよ。

その間、埼京線の埼玉方面側ホームには多くのJKが…こりゃ狙われるやつですよ。だって凄え人だもん。

そんなJKの心配は他所に、ハチ公口改札からでて蔦屋まえの交差点に向かったら、人、人、人

そして、ネオンサインが

キラ!キラ!キラ!

こりゃ、都会の人には地方の過疎化とか無縁の世界ですよ。

渋谷とかで学ぶ若者や、働いている社会人には、高齢化とか、孤独死なんて実感がないわけですよ。

だって、街全体がリア充だもん(笑)

そんなことを思いながらも、12/18日に発売された私立恵比寿中学のCD「playlist」を受け取りに渋谷モディにあるHMVに向かうのであった♪

その後すぐに帰宅したので渋谷をまったく堪能してないけどね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください