家の中に大きな蜘蛛(くも)が!蜘蛛を殺す、殺さないで大口論に

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

全然資格試験の勉強が捗らないでストレスMaxの@soraです。

さて、今回は資格試験の話ではなく、わが家の部屋の中に超でかい蜘蛛がいたという話。

 

それは早朝、朝ごはん時、妻が突然「わっ!大きい蜘蛛」と言いながら小さな和室の壁を指さした。そして、その人差し指の先を見ると…大人の男の手を大きく広げた大きさよりもひと回り大きい蜘蛛が!

すかさず「殺虫剤ある?」と妻に聞くと、「え、ほっといていいんじゃない」との返事が。

いやいや、確かに蜘蛛さんは家の中の小さな虫を食べてくれるし、ゴキブリのように飛んで攻撃してくることもないけど…

小さな蜘蛛なら無条件で放置プレイですよ、はい。でも、今回はホラー映画にでも出演可能なほどの巨大蜘蛛(笑)こんなのが寝ている時に枕元に来たらと想像しただけでガクガクブルブルですよ。

しかし、妻は一歩も引かず「蜘蛛は殺さない家庭で育ったから」と。

う〜ん、今回ばかりは妻に免除して、放置プレイしていたら、いつの間にか消えて行った蜘蛛さん。ホント、命の恩人である妻に感謝するんですよー。

恩返しは虫やゴキブリの卵の駆除でいいからね♪

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください