適正人口という言葉を聞いた

昨日会話の中で適正人口という言葉を聞いた。

もちろん適正人口という言葉は以前から聞いたことがあるがその定義だとか、算出方法、提言者やその歴史的背景などは知らない。

知らないのに反論というか、批判するのもヘンな話ではあるのだが、どうしてもこの言葉を好きになれない。

それは、人間をまるで倉庫にある荷物のような感じで扱っている気がするからかもしれない。

それが誤解であって欲しいので、時間があるときにでも勉強してみよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA